nh_210
nh_210 nh_210

【アルコール高め飲みごたえのある秋の酒】比翼鶴 純米ひやおろし原酒

日本酒

蔵出し本数ごくわずか、超貴重なひやおろし!
ひやおろし」とは春先にしぼったお酒を火入れ貯蔵し、蔵の中でひと夏を越して、熟成し丸みを帯びたお酒のことです。
2月~3月にかけてしぼられた新酒は、火入れという殺菌処理を行った後4~5ヶ月間タンクに貯蔵し熟成していきます。
9月に入りちょうど良い頃合いに熟成したお酒は、通常は割水調整をして出荷されますが、このお酒は割水をせずに貯蔵タンクそのままの「原酒」で瓶詰しました。
アルコールが18度と高めですので、オンザロックやソーダ割でもお楽しみいただけます。

商品名 比翼鶴 純米ひやおろし 原酒
蔵元 比翼鶴酒造(福岡県久留米市)
原材料 米(国産)、米麹(国産米)
アルコール度 18度
内容量 720ml、1800ml
体裁 はだか瓶
比翼鶴 純米ひやおろし原酒 1800ml
在庫状態 : 在庫僅少    ¥2,838(税込)
数量
比翼鶴 純米ひやおろし原酒 720ml
在庫状態 : 売り切れ    ¥1,419(税込)